メニューを開く

佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス

人財化セミナー2018フォローアップDVD

HOME > 企業で働く方へ

企業で働く方へ

経営者のみなさまへ

株式会社 美十

代表取締役社長 酒井宏彰様

【人財化セミナー活用法】

Q.昨年の人財化セミナーで最も印象に残ったことを教えてください。

A.佐藤先生の“考えるからこそ人間である”という言葉です。

 経営者として、一人の人間としてより深く物事を考え、

 行動しなければ時代に流されてしまうと感じました。

 

Q.毎年、多くの社員の皆さんと一緒に酒井社長もご参加くださっていますが、

 その理由を教えてください。

A.毎年、内定者と幹部を連れて参加しております。

 全員で1つの会場は難しいので、東京と大阪に分けての参加です。

  私は東京と大阪2つの会場に同行しています。

その目的は佐藤先生の言葉を自分の心に深く落としこむためです。

2会場に参加して分かったことなのですが、

 佐藤先生の話が会場ごとで異なるんですよね。

 それを知ってからは、毎年2会場参加するようになりました。

 会場ごと深く話される部分も事例も異なるので、

 「なるほど!そういうことか!」と自分に深く入ってくる言葉が増えました。

 

Q.人財化セミナー受講後の社員の皆様の様子に変化はございますか。

A.ありますよ!

 実は、人財化セミナー後は必ず全員で食事に行っています。

 内定者はもうそのときは社会人の目つきに変わっています。

 セミナーを聴いて、何か覚醒するものがあるのだと思います。

 だからこそ、毎年欠かさず内定者を参加させるようにしています。

 幹部の社員に関しては、人財の育て方を学んでいると感じます。

 人財化セミナーでは、【若者がよくする3つの失敗】が取り上げられます。

 「確認しない」「すぐやらない」「ゴールをかえる」

 佐藤先生のその話を念頭において若者と話しているなと思うことが多々あります。

 

Q.酒井社長にとって人財化セミナーとは

A.美十で働いている全ての人の人生を預かるという責任を強く感じさせてくれる時間です。