メニューを開く

佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス

HOME > 一日一直

テーマ:先輩社員

2018.06.16
チームマネジメントのコツ

部下を抱え、チームをマネジメントする立場にある人は、

どれだけその指示を前振りするかが、

とても重要となります。]

例えば今週金曜に提出する仕事を

部下に依頼していたとします。

もちろん部下の方から

確認や相談には積極的に来なくてはなりませんが、

多くの仕事を抱え、

あまり手が付けられない状況の可能性もあります。

その場合、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.11.04
タテ・ヨコ・ナナメの組織作り

同志的結合組織をつくる上で大切なことは、

タテ・ヨコ・ナナメのチーム構築が大切です。

タテは通常の部署・部門。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.11.03
若者を育成する先輩の在り方~vol.5

組織が大きくなり、肩書を持つようになると、

どうしても人間は我が出てくるようになります。

そして、本人に自覚がなくても、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.11.02
若者を育成する先輩の在り方~vol.4

若手育成をする中で、

原点に戻る立ち帰るという取組みはとても大切です。

仕事を始めたときの志は何か、

今年何を実現しようと心に決めていたのか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.11.01
若者を育成する先輩の在り方~vol.3

若い社員を育成する上で、

離職率が高い低いという話は、

多くの企業様で挙がると思いますが、

やはり一つの目安は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.10.31
若者を育成する先輩の在り方~vol.2

今の時代の若手育成において最も重要なことは、

振り返りです。

自分のやってきたことが、どう成長に繋がったのか、

あるいは失敗から次何に結び付けるのか、

この振り返りを先輩は一緒になって取り組む必要があります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.10.30
若者を育成する先輩の在り方~vol.1

人手不足と多くの業種で叫ばれる中、

いかなる人であっても人財にしなくてはならないということは、

もはや周知の事実です。

これまで以上に時間と手間をかけ、

少しずつ年輪の如く人間性と人間力を身に着けてもらうことが、

先輩社員の使命です。

最も大切なことは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.07.09
親身

“部下を育てる秘訣はありますか?”

そんな質問に、舩井先生はいつもこう答えていました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.06.20
尊敬される先輩の定義

あなたには尊敬する先輩はいますか?

あなたは、後輩にとって憧れの先輩ですか?

尊敬される先輩の定義は3つあります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.06.11
君はどう思う?

自発する後輩を育成したい。

どの企業でも必ず挙がるテーマですが、

最もシンプルで大切な取り組みは、

「君はどう思う?」と、先輩上司が必ず問いかけることです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.05.13
五月病を吹き飛ばす ~先輩上司編其の三

先輩上司が後輩部下の五月病と向き合うポイントの三点目は 、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2017.05.12
五月病を吹き飛ばす ~先輩上司編其のニ

先輩上司が後輩部下の五月病と向き合うポイントのニ点目は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について