メニューを開く

佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス

HOME > 一日一直

テーマ:リーダー

2018.11.10
上司・先輩の役割

上司・先輩として、

絶対にやってはならないことがあります。

それは、

続きをよむ

2018.11.09
人財育成の旗

人財育成をするとき、

あなたはどのような旗を立てていますか?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.08
人財育成の本質

人財育成の本質は3つあります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.05
就職するとは

就職するとは、

会社を選ぶことではありません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.10.08
1000年後

1000年後のことは誰にも分からないことです。

もし、1000年後に自分自身の経営・仕事が顕わになった時に、

自分自身が死んでいる以上は何の言い訳もできません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.08.31
7年間働いてみなければ分からない

私の考え方は

「7年間働いてみなければ分からない」です。

その7年間で何を紡いでいけるかで、

人間の成長も決まってくる気がします。

もちろん、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.07.19
ロマン

ロマンとは、

「夢や冒険への憧れです」

リーダーの皆さんは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.07.17
現場主義

上の立場になればなるほど、

現場主義の思考が大切です。

現場主義に立つポイントは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.06.24
人間学

経営者というものは人間学を理解しなければならない

と私は思います。

なぜなら、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.06.16
チームマネジメントのコツ

部下を抱え、チームをマネジメントする立場にある人は、

どれだけその指示を前振りするかが、

とても重要となります。]

例えば今週金曜に提出する仕事を

部下に依頼していたとします。

もちろん部下の方から

確認や相談には積極的に来なくてはなりませんが、

多くの仕事を抱え、

あまり手が付けられない状況の可能性もあります。

その場合、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.05.24
メモの大切さ

私は、社長室の会議を15分やるのであっても、

必ずメンバーにメモを渡します。

私の汚い字だから二度と読めないかもしれません。

でも、私がメモを渡す理由は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.05.19
立場が人を育てる

環境と同じように、

立場が人を大きく成長させることがあります。

彼を主任にするにはまだ早いから、

あとこれだけの仕事が出来るようになったら、

もう一度検討しよう。

そんな昇進議論はよくある光景ですが、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について