メニューを開く

佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス

人財化セミナー2018フォローアップDVD

HOME > 一日一直

アーカイブ:2018年11月

2018.11.30
美しくなりたく候う

どんな時も、美しくありたい。

その思いこそが、人間の本質であると

會津八一さんは説きました。

美しくなりたく候う。

この言葉が私たちに発する問いは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.29
美しい山はない

山々の美しさはある

美しい山はない。

 

余りに哲学的で難解な言葉ですが、美しさを考えるとき、大切な意識だと思っています。

 

人間の美しさ。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.28
現状維持とは、幻想

 どんな事象も、有為変転し止まっているものはありません。

 

成長か衰退しかない。

経営現場でよく口にする言葉ですが、

それは人生においても同じことでしょう。

現状維持は、幻想に過ぎないと思います。

 

例えば、秋が深まり、木々は冬籠もりに備えて落葉の頃。

その姿は、次の春に向けて、ぐっと力を蓄えようとしている様に見えます。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.27
歴史に学ぶ

海外に行くといつも感じることがあります。

それは私たち日本人の入国審査がスムーズなこと。

日本のパスポートを持っている、

すなわち日本人であることが

大きな信頼を世界で得ているということです。

その信頼は・・・

一体どのようにして得ることができたのでしょうか?

考えてみてください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.26
幸せの基盤

ライフスタイルの商品化、

コミュニティの高次元化、

artとdesignの普遍価値。

ニューヨークで改めて感じた事は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.25
真実在

真実在とは

 

眼に見えるもの、

手に触れられるものはやがて消える

これは、小林秀雄の言葉です。

見えないものが真である・・・そのような意味になります。

私たちは大昔から見えない3つのことを親たちによく言われてきました。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.24
端正

最近時代のキーワードの一つに間違いなく

「端正」という言葉があると思います。

 

端正とは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.23
経験

経験は、

挑戦することから始まります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.22
直感力

直感力を

磨くコツがあります。

それはすべてのことを自発、

自責で考え行動することです。

直感は判断力を高めることにもつながります。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.21
気品

一つの道を追求する。

 

ゴールなどなく、常に生成発展を

目指し進化を続けることを目標とする。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.20
至誠にして動かざるものは、未だこれあらざるなり

「至誠にして動かざるものは、未だこれあらざるなり」

孟子の言葉であり、松陰先生が、弟子たちに言って聞かせた言葉です。

 どんなことも、

真心を尽くせば 、人の心に届くという意味です。

 

では、真心とは、なんでしょう?

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
2018.11.19
不存在の存在

不存在の存在。

難しい言葉に聞こえますが、こんな意味です。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について