メニューを開く

佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス佐藤芳直 人財化セミナー Presented by S・Yワークス

HOME > 一日一直

2018.08.05
カテゴリー:
私の一番大好きな吉田松陰先生の言葉

「冊子を披繙すれば 嘉言林の如く躍々として人に迫る

顧うに人読まず 即し読むとも行わず まことに読みて之れを行わば則ち

千万世といえども得て尽くすべからず」

私の一番大好きな吉田松陰先生の言葉です。

「書物を開いてみると、立派な言葉が林のように連なっていて、

人の心をはげしく打つ。しかし人びとは書物を読まないようだ。

たとえ読んでもみずから実行しない。

まことに書物を読んでみずから実行するのであれば、

千万年あったとしても、これを実行しつくすことはできない。」

このような意味になります。

そして、この文には続きがあります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について
 一覧へ戻る